プラスチック真空成形・射出成形の事なら東京プロトにご相談下さい

会社概要

  • HOME »
  • 会社概要

東京プロト株式会社の会社概要、組織、品質(ISO9001)・環境(ISO14001)の取り組みのご案内です。

会社名 東京プロト株式会社
代表者 代表取締役会長 山田 昭男
代表取締役社長 山田 丈仁郎
創業 1970年(昭和45年)8月25日
資本金 12,000,000円
本社所在地 〒222-0001 神奈川県横浜市港北区樽町3-1-1
電話 045-543-0141
横浜工場 〒222-0002 神奈川県横浜市港北区師岡町821-22
電話 045-540-4911(代表)
日吉工場 〒223-0051 神奈川県横浜市港北区箕輪町2-15-7
電話 045-562-9881
事業内容 プラスチック真空成形品の設計、製造
射出成形品の製造
真空成形用金型加工
プレス打ち抜き加工
取り扱い製品 搬送用トレー、部品トレー等の真空成形品
ブリスターパック
精密小物の射出成形品
金属加工部品
樹脂加工品
樹脂モデル
段プラ製品
打抜き製品
紙加工製品
各種包装資材
取引業種 工業部品資材関連
電子機器内部材関連
自動車内装関連
医療関連
生活用品・雑貨等

品質の取組み

当社は、「顧客第一・品質第一」の理念を具体的に展開するための一環として、2001年7月よりISO 9001(:1994 ~ :2015)の認証を受け、 継続的に改善を続けております。

品質方針
当社の保有する固有技術と品質管理技術を駆使して、顧客のニーズを捉え、信頼を得る誠実な製造に努める。継続的な改善を行い、社会への貢献とともに永続的な存続を目指す。

2008年10月1日 改訂(2000年6月30日 制定)

環境への取組み

当社は、2007年1月よりISO14001(:2004 ~ :2015)の認証取得継続の他、関連法規制の順守、お客様のグリーン購入規格への準拠や環境関連物質調査等、積極的な取り組みを行っております。

環境理念
当社は、今や地球環境を守る事が、人類の存続にとって最重要な課題となっている事を重く認識し、環境に配慮したものづくりを基本に、社会に貢献してまいります。
環境方針
  1. 事業活動を通じ、省資源・廃棄物質・環境関連物質の削減を行い、環境の維持・向上、汚染の予防に努めます。
  2. 当社の環境側面に関係した法規制、顧客要求事項、その他の要求事項を遵守し環境の保全を実施します。
  3. 事業活動の諸条件を反映した目的、目標を設定し、それを達成するための実施計画を策定し、運営し、監視・測定し、レビュー、見直しを行います。
  4. 環境パフォーマンスの向上の為、内部監査、マネジメントレビューを行い、環境方針をレビューし、環境マネジメントシステムの継続的改善を行います。
  5. この方針は文書化し、関係従業員に周知徹底します。

2008年10月1日改訂(2001年10月1日 制定)

組織図

お気軽にお問い合わせください TEL 045-540-4911 平日 8:30 - 17:30

PAGETOP
Copyright (c) TOKYO PROTO CO., LTD. All Rights Reserved.